ひとりごと

my012.exblog.jp

ゆちょんの全てが好き!

IN HEAVEN 49

たんたんと流れる目の前の光景


目を押さえながら、みんな棺の中に花を置いていく
「ほら……ユチョン…」
JJに背中を押され、前に出た
棺の中で眠る杏
昨日見たときより安らかに見える
杏の顔のそばに花をおく


告白したときに見せた笑顔
みんなの前でキスされて真っ赤になった顔
プロポーズの時の涙
散歩の時に繋いだ手
何度も確かめた心臓の音


あれは全部夢だったのか……
なぁ おしえてくれよ 杏
そっと冷たい頬に手を当てる


そのとき、下の方で何かがキラッと見えた
光った方に目をやると……



天使のチャーム
なんでこれがここに………







5人で空に上っていく杏を見ていた

ぼんやりとしている俺に絵梨菜が話しかけてきた
「ね………そのネックレス、ユチョンが杏にあげた?」
俺の拳を指差す
「え……?」
「杏の誕生日に……」
「な…なんで……知って…?」
「ユチョンの誕生日wwwでお祝いした?………」
「圭祐まで……どうして?……」
「私も見た……」
「俺も…」
「杏、幸せそうだった…」
「うん…」
「でも、目が覚めたら……」


そんな……みんなおんなじ夢見るなんてこと……




「それはさ……杏の想いだよ」
JJが空を見上げながら言った
「みんなとさ、いい記憶を作って逝きたかったんだ…せめて夢の中だけでも…」
「いい記憶……?」
「あぁ……俺らの中では杏は笑ってたいんだよ……それを杏は望んだんだ」




じゃあ、このネックレスは…

杏………
お前が望んだことなのか?


俺はもう一度掌のネックレスを握りしめ、空を見上げた








.
[PR]
by my-my012 | 2014-05-27 05:00 | IN HEAVEN

ゆちょんの全てが好き!


by my-my012